インターネットFAXの使用で仕事が スムーズ!
厳選10社を徹底比較!

  1. インターネットFAXトップページ
  2. インターネットファックス Q&A

インタネットファックス全般

Q スマホでFAXを送受信するには  
A 従来のFAX機に対する不満のベスト3に入るには、出先でFAXの受信確認できないこと。 その不満を解消するのにピッタリなのがインターネットファックスです。 インターネットファクスはEメールに添付する形でFAXのやり取りができるので、スマホからFAX受信できて便利ということで、インターネットファックス利用者は激増しています。 けれども、どんな機種でも可能かというと残念ながら使えない場合もあります。 現在iPhoneアプリに完全に対応しているのはefaxだけです。 アンドロイドのみに対応している会社も多く、またスマホに限らず送信のみ又は受信のみの会社もあるのでしっかりと比較してから選んでみてください。

Q GmailでもFAXを送受信できる?  
A GmailでFAX送受信できます。 インターネットファックスはEメールでファックス送受信するので、使っているGmailアドレスを申込みの際に登録しておけば、大丈夫です。

Q 電話とFAX番号はわけるべき?  
A 電話とFAX番号は分けたほうがビジネスチャンスは広がると思います。 電話とFAX番号が同じだと、片方を使用中にはもう片方が使用できなくなってしまいます。 そのため、電話中ならFAX受信ができず。FAXの送受信中には電話が使えません。 よりビジネスチャンスを広げようと思ったら、2回線にすべきでしょうが、コストも倍かかってしまいます。 そんな時におすすめなのがインターネットファックスです。 特に初期費用0円で150枚以下なら送受信が無料のファックスなら低コストでスタート維持できますし、初回30日間無料なので気軽に試すことができます。


Q 東京03のFAX番号を取得できる?  
A 取得できる会社もあります。 インターネットファックスはFAX番号は050から始まる番号になるから嫌だという人も多いようですが、自分の好きな地域の番号で取得できる会社もでてきています。 例えばefaxなら東京03はもちろん大阪06など57もの国内主要都市の市外局番から番号が選べます。 国外ならなんと世界46カ国3500都市が対象です。 そのため世界の1100万人に選ばれる世界最大級のインターネットファックスプロバイダーなんです。

Q 従来のFAX機と比べてメリットは?  
A インターネットファックスに替えるのメリットは、
●場所をとらない
●維持費が大幅に削減できる
●外出先でも送受信や確認ができる
●人に見られる心配がない
●書類や情報の管理が楽

などが挙げられます。 従来型のFAX機に不満を持っている人も多いと思いますが、インターネットファックスはそのほとんどを解決してくれるはずです。

Q 完全無料でFAX送受信する方法はないの?  
A 完全無料でFAX送受信できるサービスを行っている会社は現在ありません。 もっとも無料に近い感覚でスタートできるのはefaxです。 efaxなら、初期費用無料、初回30日間無料(次月から月1250円)、150枚以下の送受信無料です。

Q 指定時刻に送信することはできる?  
A 会社によります。 ほとんどの会社は指定時刻に送信することはできませんが、例えばBizFAXなら時刻指定配送サービスがあります。 しかも海外国内問わず混在して96時間(4時間)先まで蓄積してくれるので大変便利ですね。 ただし1時間以内の指定はできません。 再送信は4時間後までとなっています。



efax Q&A

Q 30日間無料トライアルって?  
A 30日間は、会員が受けられる全てのサービスを無料で体験できるうれしいサービスです。FAXの送受信やサイト上でのあらゆる機能を利用できるので、efaxの使い勝手を試す絶好のチャンス。万が一気に入らなければ期間中の電話で解約できますし、使い続けたいということであればそのままで自動的に継続となります。

Q 複数のEメールアドレスでインターネットファックスの受信はできるの?  
A 最大5件の複数EメールアドレスでFAXの送受信ができます。 1人でいくつかのアドレスで送受信すことも可能ですが、部署などで複数の人でFAXの送受信をして情報を共有するといった事もできます。

Q 申込時にクレジットカード情報を入力する理由は?
A efaxの申込み時にクレジットカードの情報を入力してから登録となります。 この情報は、efaxサービスに対する法的不正を防ぐためです。 クレジットカード情報を入力したからといって、30日間無料トライアル期間に引き落とし等がされることはありません。 トライアル期間が過ぎたあと初めて、翌月分の月額料や利用料が課金されるようになっています。

Q どんな用紙サイズに対応しているの?  
A 色々なサイズに対応はしていますが、ファックスの送受信文書はA4タイプに変換されます。

Q 相手が誰でもFAXのやり取りはできるの?  
A インターネットファックスの送受信相手は、efax会員でなくても大丈夫です。 相手先からは従来のFAXと同じように送信できますが、一部のデジタル回線からは受信できない場合もあるので、念のため確認して下さい。

Q 送信エラーの場合は再送信できるの?  
A 再送信は3回まで行ってくれます。 自分で再送信する場合は、送信オプションを使用して再送信できます。

Q ファックス送付状はどうなるの?  
A ファックスの送付状は自動的に添付されます。 入力した本文がそのまま記載されます。 送付状を添付したくない場合は、{nocoverpage}と直接入力すれば大丈夫です。

Copyright (C) インターネットFAX厳選10社を徹底比較! All Rights Reserved.運営会社