インターネットFAXの使用で仕事が スムーズ!
厳選10社を徹底比較!

  1. インターネットFAXトップページ
  2. 基礎知識

インターネットFAXとは

インターネットFAXとは、インターネット回線を使用してFAXを送受信するサービスの事をいいます。パソコンのメールでFAXを送受信、WebでFAXを送受信するサービス、スマートフォンのアプリでFAXを送受信できるサービスです。

<送信する場合>
パソコンから原稿(WordやExcelなど)をWebで送信>>>データをFAX用の符号に変換>>>FAX機から紙にプリント

<受信する場合>
FAX機から原稿を送信>>>FAX用の符号を画像データに変換>>>パソコンで画像データ(.jpg、.pdfなど)を受信



FAX複合機とインターネットFAXの違い

  インターネットFAX FAX複合機
使用機器 パソコンまたは携帯・iPhone・Android FAX機器または複合機
初期費用 無料〜2,500円 FAX機の購入には2万円ほど必要
複合機の場合は、数十万円〜数百万円が必要
維持費用 1,000円前後の月額料金のみ 電話回線料(月額2600円程)の他に、紙代やインクが必要
送信料金 全国一律の送信料金が1枚10〜30円 送信内容と送信距離に応じた電話料金がかかる
送信業務 メールやWebから簡単にFAX送信 手作業で紙をセットする必要あり。
番号入力も手作業なのでミスが起きやすい。データ管理ができない。
設置場所 不要 FAX機・複合機を置く十分なスペースが必要
メンテナンス メンテナンスは不要 メーカー作業員による定期的なメンテナンスが必要
利用開始までの
期間
申し込み後すぐに利用開始。お申し込み後、5営業日後など会社により様々 FAX機・複合機が納入されるまで待つ必要あり

インターネットファックス会社選びのポイント

インターネットファックスを利用したいと思った時に、どこの会社のサービスを利用するのかということは重要です。 自分の利用状況に応じたサービスを選ばないとかえって損をすることもありそうですね。 では、会社選びのポイントを見ていきましょう。

まず、一番の気になるポイントは料金でしょう。 料金はまず初期費用がいるかどうかです。 初期費用は無料から2,500円までの範囲で設定されています。

また、送信・受信で料金のかかり方が違う会社もありますが、それ以上の費用がかかる会社はありません。 従来型のファックス機の売れ筋ランキングを調べてみると9,000円から2万ちょっとが販売価格となっているので、初期費用としてはかなりーファックスの方が抑えることができますね。

次に月額ですが、無料から2,000円程度に設定、多くは1,000円前後のようです。 それ以外に送信枚数による送信料が各社かかってきます。 その他無料トライアルなどのキャンペーンをおこなっているので、そこも注目すべき点ですね。 自分が月にどの程度ファックスの送受信をしているのかを参考にしながら各社の料金体系を比較して会社選びすることをオススメします。

また、料金以外のポイントとしては、すぐに利用を開始できるかや番号を選択できるかどうか、スマホの機種によって使用できない場合はないかなどです。 これらを念頭に是非ご自身にピッタリなインターネットファックス会社をお選びください。



インターネットファックスとは?

インターネットファックスとは、インターネット回線を使ってFAX機がなくても、PCやスマホでファックスのやりとりができるサービスです。

手書きのFAXでも、PDFなどにデータ化してメールとして受信できたり、外出先からメール送信でエクセルやワードなどで作成した資料を送ることができるので、忙しいビジネスマンには便利なサービスです。

最近ではなんでもメールでやりとりするといった会社やビジネスマンも増えていますが、そういった業界であっても取引先にはまだまだFAX利用者が多いのではないでしょうか。 また注文書や見積書をFAXで送る時に、一度プリントしてから送信、といった手間を省いてそのままFAXできれば作業効率もあがりますね。

しかも従来のFAX機を利用するより90%コストを削減することができるから、個人事業主を中心にインターネットファックス利用者が増えています。



インターネットファックスの利点と弱点

インターネットファックスの利点は

FAX機のない場所でもメールでFAXを送受信できる
Eメールを使ってFAXの送受信をするからFAX機やインク、紙などにかかる費用を削減できます。
FAXをデジタル化して添付文書として送受信するから、管理や保存がしやすい
電話回線がいらないので回線使用料がかからない
海外から国内への送信でも、日本国内からの送信になる
FAX機のメンテナンスが不要
引越しや移転をしてもFAX番号は変わらない
海外などの特殊なファックス番号も取得できる 
迷惑FAXなど不要なFAXを受信しなくて済む
パソコンの電源を入れていなくてもFAXを受信できる
板書された文字などを写真撮影し、そのままFAXできる インターネットファックスの弱点
インターネットサービスに障害が起きていると、FAXの送受信ができない
送信先によっては(同一市内など)電話回線より送信料がかかってしまうケースがある
パソコンやインターネットなどが苦手だと慣れるまでに時間がかる

こうしてみると圧倒的なメリットに改めて驚かされますね。 パソコンやスマホに使い慣れている人なら、絶対にインターネットファックスは便利なビジネスツールとなるはずです!



インターネットファックスと従来のFAX機を比べてみる

会社にある複合型ファックス機で不便だと思う点があるとしたら、そのほとんどをインターネットファックスがカバーできるのではないでしょうか。

FAX機の不便な点
場所をとる
維持費がかかる
外出先で送受信できない
送受信の確認が必要
人に見られる心配がある
書類や情報の管理に手間取る

ちょっと考えただけでもこれだけ考えられます。 F
AX機は場所をとるし、機械以外の紙やインクなどの維持費がかかります。 また、FAX機の場所に行かないと送受信ができないため、外出先で受信したFAXが見れずに困った経験のある人も少ないないですよね。 他に、受信した確認作業が必要だったりその情報を誰かに見られる心配があります。 さらに、送受信後の書類の管理も手間取りますし場合によっては内容を改めてデータ化する必要も出てくるかもしれません。 このような従来のFAX機に不満を持っている人でも、インターネットファックスに変えればほぞ全てが解消されますよ。
そのため、従来のFAX機からインターネットファックスに切り替える会社やビジネスマンが増えています。



インターネットファックスとコンビニ送信との違い

FAXが無かったり、自宅や会社のFAX機の調子が悪いなどで近所のコンビニからFAX送信したことのある人も多いと思います。 送信だけならコンビニFAXで良いと思うかもしれませんが、比較してみるとインターネットファックスを利用したほうがお得かもしれません。 セブン-イレブンとefaxを比較してみましょう。

初期費用はどちらも無料
月額はセブン-イレブンは無料、efaxは1,250円
送信料金はセブン-イレブンは1ページ50円、efaxは150枚までなら無料
セブン-イレブンは受信のみ、efaxは送受信可能

そのため、1,250円(efax月額料金)÷50円(セブン-イレブン1枚送信料)で25枚 つまり月に25枚送信すれば、かかる経費は同じということになります。
25枚以上送信するなら、安くてわざわざ出かけなくても送信できるefaxの方が絶対に便利ですね。 またefaxなら受信もできるし、データとして送受信できるので管理もしやすく、ビジネスでFAXを利用するなら断然オススメです。
まずはefaxの30日間無料トライアルで試してみてはいかがですか?



意外な人にも便利なインターネットファックス

インターネットファックスは従来のFAX機に比べて非常に魅力的ですが、主な利用者は中小企業の経営者やビジネスマンです。
便利な上に場所をとらず、経費も従来のFAX機の90%OFFで利用できるのですから世界中で次々にインターネットファックスに切り替える人続出中なのも当然です。
けれども、インターネットファックス利用者はこのようなビジネスマンに限りません。 実際に利用している人には、自宅のFAX機が故障してしまっている人やサークル活動をしている大学生、在宅で副業している人、PTA役員になった主婦など様々です。



日本社会はこれからもFAXが欠かせない?

これからの時代ペーパーレスでしょ!FAXなんているの? FAXの利用者は減少傾向にあるのは事実ですが、まだまだ日本ではFAX利用者は多いのが現実です。 取引先との見積もりや注文をFAXでやりとりする会社にとっては絶対に必要なものですね。

また、サークルやPTAの仕事などでFAXがなくて困ったという話も聞きます。 海外の目からみると日本でFAX利用者の多い理由は、日本人らしい感性によるものではないかという分析があります。 無機質なメールではなく、手描きFAXの方が相手にココロや思いが伝わるという文化です。

また、ハンコを押した文書はメール送信は難しく、また法的な証拠になりにくいといった点もあるようです。 デジタル化が進んでいますが、まだまだ必要なFAX。 昔からの日本文化を残しつつ便利なインターネットファクスで快適に送受信。 これでビジネスチャンスは逃さない!

Copyright (C) インターネットFAX厳選10社を徹底比較! All Rights Reserved.運営会社